WEB職人へのなが~い道のり

WEB職人を目指す行く手には、病気や貧乏など壁がいっぱい。乗り越えて晴れてWEB職人になれるのか?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

思い切った発想

今更ですが、自分は人と違った個性だとか思い切った発想というのが出来ないタイプです。
なので、新しいデザインを考える時なんかも悩みに悩むわりには
「どこかで見たような」「ありきたりな」デザインになってしまう気がして
毎回ほんのり自己嫌悪するのです。

なぜ今更そんなことを思ったかというと、最近お気に入りのGIGAZINEさんで
こんな↓記事を見たからです。
「ミリオン・ダラー・ホームページ」のビルディング版が登場(GIGAZINE)

ビルの広告という点では、確かに「あるある」といった感じなのですが、
そのきっかけとなったというミリオン・ダラー・ホームページ、これにはびっくりしました。
発想がすごいというか、思い切りの良い企画というか、
目のつけどころがいいというか・・・(@_@)

なんでも、このページの作者は大学生の方で、学費を稼ぐために
100万ピクセルのページ1面のスペースを、10×10ピクセルのブロックごとに
1ピクセルあたり1ドルで売り出したのだそうです。
そして見事に100万ドルGET!すごいなあ、と素直に感心しました。

聞いてしまえば決して難しいことではない事柄でも、それを発想する、見いだすという
着眼点のよさがうらやましくもあり、自分にも欲しい才能だと思います。
どうせならこのくらい思い切りの良いことを考えて作り出したいなあ。
と思う凡人の自分なのです( ´・ω・`)
  1. 2006/06/27(火) 23:59:35|
  2. 思うこといろいろ|
  3. コメント:0
<<制作のお仕事色々入りそうです^^ | ホーム | 今日はFireworksで一つ覚え。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。