WEB職人へのなが~い道のり

WEB職人を目指す行く手には、病気や貧乏など壁がいっぱい。乗り越えて晴れてWEB職人になれるのか?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

早くも失業(*_*)

今朝出勤してすぐに、面接をしていただいた方に
「ご相談があるのでお時間をいただけませんか?」とお願いし、話し合ってきました。

その方も、他の社員の方もある程度予測はしていたようで、
「申し訳ない」と逆に謝られてしまいました。

その方によると、私の所属するはずだった編集部がなくなることは、
7月の末に、突然の社長の一声で決まったそうです。
その時、「入社前に電話で知らせなくては」と思ったそうなのですが、
”電話で説明したらその場で断られる”と、入社後に直接説明しようと思われたそうです。
(それもいかがなものかと思いますが…^^;)

ということで、円満に?入社を辞退してきました

早速職安を2件はしご、登録している派遣会社にも電話して求職活動を再開しました。
いつまでも凹んではいられないですものね。

…でも今回のことで得られたこともありました。


今日の話し合いの中で、(その方はWEBデザインや制作をバリバリやっていた方なので)
「○○さん(自分)の作品では、色使いが地味だった」との指摘を頂き、
カラーチャートや配色辞典などで色使いについて勉強することと、
CSSデザインやXHTMLを使いこなせる人については、まだ需要があるので
そのあたりを重点的に勉強してはどうか?とのアドバイスをいただけました。

その指摘とアドバイスはとても嬉しかったです。
正直、今の自分には足りないものだらけ、覚えたいことだらけで
どこから手をつけていいものやら…と悩んでいたこともあり、いい指標ができました。
このアドバイスを受けられただけでも、この会社を受けた甲斐があったと思います。

今度の求職活動では、経験の生かせる事務の仕事で残業の少ないところを中心に探して見ます。
そして余暇の時間をWEBの勉強にあてたいと思っています。

今すぐにWEB関係の仕事に就くことは、かなり無理があるということも今回のことで学習しました。
やっぱり、無駄な経験はないものだとつくづく実感した一日でした。
  1. 2005/08/02(火) 23:26:20|
  2. 就職活動|
  3. コメント:6
<<本を買いました。 | ホーム | 初出勤しました・・・が・・・>>

コメント

はじめまして。わたしはDTPオペレーターをしています。当然のことなのですが、クライアントがいるだけデザイン・色使いも全て変わってしまうので大変ですよね。流行にも左右されますし、クライアントと何気なく話す趣味や好みのものなどの情報もデザインを決める大切な要素になっています。「もっとインパクトに」「シックな感じで飽きのこないデザイン」等、クライアントが求めているデザインを情報からつかみとり、勉強・不安・試行錯誤。難しくもあり、それだけやりがいもあり。仕上がった作品にクライアントからいただける笑顔がなによりも嬉しく充実感を感じます。そして、もっとたくさんのことを勉強したいと向上心に繋がります。6・7月と派遣の仕事をしていたのですが、仕事が違っても目にするものすべてがデザインの勉強でした。いまは時間があるときは出来るだけ人が多くいるところへと行き、ファッションから「こういう色・デザインの組み合わせもあるんだなぁ」と情報を得ています。数年前はDTPが出来るということで雇ってもらえていたのですが、今はDTPだけでなくWEBデザインが出来ることも条件に求められていますので、職探しはかなり大変でした。入社してまだ2日目ですが、はやくも壁にぶちあたったりしていますが頑張ろうと思います。WEB職人への道。応援しています。
  1. 2005/08/03(水) 01:01:38 |
  2. URL |
  3. 沙代 #x7SNgv4U
  4. [ 編集]

はじめまして。
派遣でWEB制作に携わっています。
「WEB職人へのなが~い道のり」での転職活動、WEBへの想いなど興味深く読ませていただきました。最初に今回の件は残念だとは思いますが、賢明な選択だと思います。経験を前向きに捉えていらっしゃるようですし、またチャンスも訪れると思いますので今後も頑張ってください。

今、私も同じ様な境遇を経て、今年4月から派遣の仕事に就いています。地方のシステム会社でHPの更新や新規作成、CMSの組み込み等の作業が担当しています。今の会社は採算性からシステムやホスティングの契約を獲ることを主業務としており、WEBコンテンツに関しては意識が低い環境です。私以外にページの作成に携わるスタッフはおらず、営業とネットワーク関係の技術者という体制の中で、独り黙々と作業をしております。

理想を言えば就職して組織の中で仕事をするのであれば、成果の出るWEBサイトを目指し、競合他社との差別化を図ろうという意識のもと、最新の技術や独自ノウハウを磨きたいところですが、今の環境と私の目指すとことろとはベクトルが違う方向に向いているようですので、大方、割り切って仕事をしております。

自らが望む環境というものはそうそう無い物と認識しており、結局は自分次第、どんな環境でも己の力で目指す方向を追求していくしかないと自分に言い聞かせもしています。肯定的な解釈をすれば、畑違いの職場では無く、多少は自分を活かせる環境で、降りてくる仕事をこなしていれば毎月、お給料はいただけるので、それはそれで無駄ではないかなという感じです。

matouさん同様、目指す道は就業外の時間で追求していこうと、このBLOGを通じて自らを省みることができました。長くなりましたが、感謝と声援を贈りたくコメントさせていただきました。
  1. 2005/08/03(水) 14:12:37 |
  2. URL |
  3. yma #a2H6GHBU
  4. [ 編集]

>沙代さん、ご訪問とコメントをありがとうございます!
DTPオペレーターさんなんですね。憧れます♪

私も今回の求職活動の中で、「WEBデザインと同時にDTPも可能な方」という条件の
求人が多かったように感じました。
面接を受けた会社でも、DTPについての知識はあるか?とか
DTPの技術も身につけて欲しい…といわれたこともありました。

どちらにしても、自分の趣味や好みの傾向によらずに
いかにクライアントの要望に応えられるデザインができるか、というのが重要ですよね。
私も沙代さんと同じく、WEB以外でも街で見かける広告だとか、お店のディスプレイだとか、
雑誌の表紙など、目にするものの色使いやデザインに注目するようになりました。

でも確かに、出来上がったものを喜ばれたときの嬉しさは格別ですよね。
今のお仕事は始まったばかりとのこと、その嬉しさをより多く積み重ねていかれることを
心より応援させていただきます。
  1. 2005/08/03(水) 23:51:24 |
  2. URL |
  3. matou #-
  4. [ 編集]

>ymaさん、ご訪問とコメントをありがとうございます!
ymaさんもWEB制作のお仕事をされているのですね。同じ道を進んでいる方に見ていただけて
嬉しいです!(私はまたスタートラインから一歩下がってしまいましたが^^;)

会社の求める方向とベクトルが合わないとのこと、何だか判る気がします。
どうしても企業は利益を追求するあまり、他社との差別化やアクセシビリティだとか、すぐに結果が目に見えるものではないものに対して、現場との意識の温度差が生じることがありますよね。

私も自分の希望している環境や職種、目指す方向性が一致した職場と言うのに出会うのは、
かなり難しいことだと実感しています。
でもそんな中でも自分の目指す方向を追求していこうというymaさんの姿勢に、とても共感と尊敬の気持ちを感じます。

ymaさんのこれからのご活躍をお祈りします。もしよろしければ、時々お仕事のお話など
書き込んでいただけると嬉しいです。
(ブログなどお持ちであれば、ぜひご訪問したいです)

私も一日も早く就職して、勉強に専念できるように頑張りますので
ぜひymaさんも目標に向かって突き進んでくださいね!
  1. 2005/08/04(木) 00:05:26 |
  2. URL |
  3. matou #-
  4. [ 編集]

matouさん、コメントありがとうございます。
「えええーっ!なんで?」と思いましたが、こういう事情なら仕方ないですね。
でも、担当の方が親切で、理解を示してくれて(当然ですが)良かったですね。とりあえず、円満で。

就職活動をしているうちに気がつくことって結構ありますよね。
僕も、ここまで客観的に自分を見ることは少なかったので、この経験は生きてくると思っています。
がんばりましょう。

僕は活動のペースが少しゆっくりになると思います。
就職以外の、恥ずかしいような「ヘタレ」話が続くかもしれません。
  1. 2005/08/04(木) 03:16:49 |
  2. URL |
  3. ヨシフミ #3co07B9g
  4. [ 編集]

>ヨシフミさん、コメントありがとうございます!

そうですね。就職活動や、面接のとき、あと履歴書を書いているときにも
ふと自分のこれまでを省みて新たに気づくことって多いですね。
面接のときに思わず口から出た言葉に、「自分ってこんなこと思ってたっけ?」とか…

へたれ話、どんどん出して行きましょう!私もへたれには自信があります^^;
自分のペースで、焦らず進んでいきましょうね!
  1. 2005/08/05(金) 01:14:44 |
  2. URL |
  3. matou #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。