WEB職人へのなが~い道のり

WEB職人を目指す行く手には、病気や貧乏など壁がいっぱい。乗り越えて晴れてWEB職人になれるのか?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

初出勤しました・・・が・・・

今日はいよいよ初出勤の日ということで、緊張しつつも
張り切っていってきました。…が、しかし…

出鼻からくじかれてしまいました。
今日は社内研修ということで、会社の体制や方針などと合わせて
自分の所属部署についても説明を受けたのですが、
自分が入るはずだった編集部は「先月末でなくなりました」…

えっ!?

耳を疑ってしまいました。

説明によると、今はちょうど体制を変えてもっと利益を追求しようと
社内を整備している最中で、その一環としての体制の変更だそうです。
それにしても、面接のときの話はいったい・・・???

ちょっと混乱してしまったのですが、意外な話はそれだけではなかったのです。



面接時の話では、
1)編集部に所属して、業務内容は取材・編集・企画、及び経理
2)内勤と外勤の割合は半々
3)2ヶ月の試用期間の後、正社員としての給与は20万円
4)残業はほとんどなし

という話であったのが、今日の説明によると
→1)営業部に所属して、業務は既存と新規の営業、取材、企画など
→2)ほとんど1日中、毎日外勤
→3)正社員になってからの給与は18万円、後はインセンティブ
→4)営業社員は22時~23時くらいまで残業している(残業手当なし)

…ずいぶん話が変わっていると思うのは自分だけでしょうか?

今日はとりあえず「分かりました。頑張ります」と言ってきましたが、
正直に言って、この時点でここまで業務内容や雇用条件が変わるということは
この先もかなり不安があります。

そして、「制作のスキルを上げれば、制作部に移ることも将来的には可能」と言われましたが、
営業でも覚えること・勉強することがたくさんある中でそれだけの業務や残業をこなし、
なおかつ独学でIllustratorやPhotoshopの習得をするということは、
自分には余りにも負担が大きく感じられます。

せっかく決まった仕事だし、希望していたWEBの業界の仕事ではあるのですが
正直なところ、今とても迷っています。
営業をしながら、WEB制作のスキルアップは図れるだろうか?
パニックの症状を抑えながら(実は今日も発作あり)、営業業務を勤めることができるだろうか??

年齢的なことも、収入による生活面のことも考えると、
……この仕事は辞退するべきなのかもしれない、と思えてきました。

こう考えてしまう自分は甘いのかもしれません。でも、これから始める仕事は、
生活のためにも、長く勤められるところでなくてはなりません。
自分の生活だけならともかく、家族のことも考えると、
ここは決断しなくてはならないのだと思います。

再就職を喜んでくれた友人や家族に申し訳ない気持ち、
研修していただいた会社の方への申し訳なさ、
すべて背負って、また就職活動を始めることになりそうです。


  1. 2005/08/01(月) 23:58:37|
  2. 就職活動|
  3. コメント:1
<<早くも失業(*_*) | ホーム | いよいよ初出勤!!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/08/04(木) 11:29:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。