WEB職人へのなが~い道のり

WEB職人を目指す行く手には、病気や貧乏など壁がいっぱい。乗り越えて晴れてWEB職人になれるのか?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

これからのこと。大きな悩み・・・

まだまだ慣れないFirefox。(-"-)この投稿する文字もやけに大きいのです。
でも他の箇所の文字の大きさは、普段のIEと一緒・・・???
設定の仕方を間違えてるのかな?

さて本題。今日はとても悩んでいます。
会社でミーティングがあったのですが、その時に改めて
来年度(4月以降)は人員枠が1つ減って3人体制になることが告げられました。
もちろん、抜けるのは自分です。理由は、予算の削減のため。
このこと自体は、今の仕事を紹介していただいたときに
派遣元のコーディネーターの方から言われていたので驚きはしなかったのですが・・・。

ただ、以前のエントリーでもチラッと書きましたが、
派遣元としては、今と同じ業務(ITサポート)を4月からは隣の市でやってくれないか、というのです。
※今まではっきり書かなかったのですが、今の仕事は市関連の業務です。

隣の市では、これまでサポートの人間は置いていなかったらしく、
初めは自分ひとりが担当となるそうです。
それはイコール、WEBに関わることは9割方ないだろうということも示しています。
一人でサポートとWEB構築・管理の業務の両立は現実的に無理なので・・・。

当初は「おそらくWEBの仕事も含まれる」という話だったので希望していたのですが、状況が変わったということらしいです。

自分が悩んでいるのは、もしサポートの仕事を引き受けるのであれば、
WEBに関わる仕事は今後あきらめなくてはならないと思うからです。
自分の知識と技術では、とても一人でサポートの仕事がこなせるはずもなく、今以上に勉強も必要だし資格も必要となってくると思われます。
不器用な自分は、それをWEBの勉強と両立させることは困難です。

あとは年齢的な問題。4月には自分は35歳になります。この年齢を過ぎて未経験では、
おそらくどこにも雇ってはもらえないでしょう。
見習いや更新作業くらいから始めるとしても、今度の転職がラストチャンスじゃないかと思うのです。

自分の気持ちとしてはもちろんWEBの仕事がしたい。でもタイミングよく4月からのWEBのお仕事がない場合には、もう求職活動をしているだけの(いろんな意味での)余裕がないのです。

自分がどうしたいのかはわかっているのですが、どうするのがベストなのか、
生活・将来的なこと、気持ちの問題、身体や体力の問題・・・・・・
色々考えると、自分がどうすべきなのか悩むばかりなのです。



  1. 2006/02/08(水) 00:46:00|
  2. お仕事|
  3. コメント:0
<<早くも状況が変わった(かも) | ホーム | タブブラウザ初体験>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。