WEB職人へのなが~い道のり

WEB職人を目指す行く手には、病気や貧乏など壁がいっぱい。乗り越えて晴れてWEB職人になれるのか?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

久しぶりに本を購入♪

文化の日から不調続きでした(T_T)
3日は、仕事が休みなので母の足となって、あちこち
買い物など所用を済ませに出かけていたのですが、
待ち時間のたびに車の中で眠り込んでいました(@_@)

休みの日にまで睡魔はついて回るんですよ・・・_| ̄|○
おまけに風邪気味で頭痛や腹痛もあってさんざんでした。



←そんな日ごろの憂さを晴らすべく?久しぶりに本を購入しました♪
どうも自分はこの「プロとして恥ずかしくない」シリーズに弱くて
これでもう4冊目の購入です。

自分はカメラの撮影がものすごく下手くそなので、撮る技術もそうですが
画像加工と修正は必須なので、時間をかけて勉強したいと思って
購入しました。まずは熟読します^^




本当はもう1冊(←)欲しいのですが・・・。
WEBレイアウトは、いつも頭を悩ますところなので
今回も、どちらを買おうかとかなり店頭で悩みました。

でもこっちは次の機会にとっておくことにします。
自分へのX'masプレゼントかな?(←寂しいヤツ、と思っても言ってはいけませんw)



  1. 2005/11/05(土) 01:28:33|
  2. PC関係|
  3. コメント:6
<<今日はソフトインストの日 | ホーム | そろそろ年賀状の準備ですね>>

コメント

原則シリーズ

このシリーズたくさんあるんですね
僕はまだWEBデザインの原則をよみおわっていません。

全部ほしいのですけどね。
  1. 2005/11/05(土) 14:32:14 |
  2. URL |
  3. webeffort #-
  4. [ 編集]

>webeffortさま

webeffortさん、こんばんは♪
そう、このシリーズは続々出てきてるんですよ~。

私も、今回の以前にWEBデザインの原則とPhotoshopの原則と
Illustratorの原則の3冊を購入しているのですが、
全部読み終えたかというと・・・ orz

読んでは、「おお、これは覚えたい!」とか思うと付箋をつけたり、
「これはやってみよう!」と思うと本片手に真似てみたりで、
なかなか進まないんですよね。

webeffortさんのおススメの本などもあったら教えてくださいね!
  1. 2005/11/06(日) 00:45:41 |
  2. URL |
  3. matou #-
  4. [ 編集]

お薦めの本

お薦めの本は
技術評論社の出している
本ですね
html とスタイルシートを覚えようっていうようなタイトルだった気がします。
レッスン&トライ形式がおおいので覚えやすかったです。
  1. 2005/11/06(日) 02:10:23 |
  2. URL |
  3. webeffort #-
  4. [ 編集]

web関係の本ってやたらに高いので最近は中古に手を出しています。
私はバカバカ書き込みする派ですが、皆さんとても綺麗につかってみえるので神経質な方でなければお勧めですw
もちろん何を買うかはちゃんとした書店で品定めしてから、Amazonで注文ですよwww
中古の予約もできるなんて素敵過ぎ!
  1. 2005/11/06(日) 17:21:23 |
  2. URL |
  3. かのん #-
  4. [ 編集]

>webeffortさま

webeffortさん、こんばんは。
おススメ本のご紹介、ありがとうございます!^^
技術評論社ですね。覚えておいてチェックしてみます。

技術の紹介と、例題が出ているようなタイプだと、勉強しやすいですよね。
立ち読みだけですまなくなるのが難点なのですが・・・(-"-;)

またおススメの本などご紹介していただけると嬉しいです♪
お互い、勉強に励みましょうね!
  1. 2005/11/06(日) 23:07:53 |
  2. URL |
  3. matou #-
  4. [ 編集]

>かのんさま

かのんさん、こんばんは♪

そうなんです。WEB関係の本って高いですよね~(T_T)
なのでもっぱら立ち読み派です。
購入するときは、よーーーーく吟味して、かなり迷ってから決断します。

amazonの中古、いいですよね!でもでも、あれって確か
クレジットカードじゃないと購入できなかったような・・・。
カード非所持の私は、それで悔し涙を飲んだ記憶があります。

町の古本屋さんでは、以前に持込みしたときに
「PC関係の本は、1年以内に出版されたものじゃないとお受けできません」
と言われたことがありました。
きっと次々新しいソフトやバージョンが出てくるので、古くなる速さが
通常の本と比べ物にならないのでしょうね。

1000円くらいのお手ごろ価格で購入できたらなあ・・・(+_+)
  1. 2005/11/06(日) 23:14:11 |
  2. URL |
  3. matou #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。