WEB職人へのなが~い道のり

WEB職人を目指す行く手には、病気や貧乏など壁がいっぱい。乗り越えて晴れてWEB職人になれるのか?




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|

サイト案考え中

今日は買い物デーだったので、車内での待ち時間にサイト作りの案を書き出していました。

自分はいつもそうなのですが、まずはノートに手書きで書き出すことから始めます。
コンテンツの内容、ページ数、イメージ、タイトル、などなど。
そしてデザイン案もまずは手書きです。

そうして固まったら、これまではいきなりDWで作り始めていたのですが、
会社にいる時にPhotoshopでレイアウトやサイトデザインを作って(サイズもここで決定)、
そこから必要な画像を切り出してDWで組み上げていく、という作り方を教わったので
今回はその方法でやってみようと思います。
chieさんLPN13さんも以前ブログに書いていらしたので、
その方式で作る方のほうが多いのかもしれませんね。^^

そして、今回はXHTMLで作ってみようかと。
以前に面接用のサンプルサイトを作った時に初挑戦したのですが、
まだあまりよくわかっていなかったこともあって外枠はテーブルで作ったんですよね^^;
あれから少しは勉強したので、実践してみるつもりです。

でもまだサイトのイメージが固まりきっていないので、まずはそれが優先(`・ω・´)
久しぶりに作るWEBサイトなので、ちょっとワクワクしている自分です♪
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 23:59:53|
  2. WEB関係|
  3. コメント:0

これからの目標。

肩の荷が少し軽くなったので、改めてこれからのことを考えていました。

SOHO関係のサイト(制作会社からは案件の依頼、個人からは売り込みができる)や
WEB関連の会社からの募集のサイトなどを、登録したりしながら
毎日見ていたのですが、そこで気づいたことは
意外と制作会社もピンキリ・・・(@_@)」ということ。

自分は制作会社はもちろん、デザイン的に目を引くサイトなども
必ずソースを見たり、CSSを切った場合の見た目を確認したりして
SEOやアクセシビリティの対応ぶりを見てしまうのですが、
意外と「あれ?フルFLASHで文字情報は・・・ない?」とか、
SEO対策自信あり!と謳っていながらフレーム使ってたりaltの設定が全く無かったり、
逆にスペーサーgif全部にキーワード入れてたり・・・(?_?)

生意気なようですがこれでお金もらってサイト作ってるの?という会社(個人)が
かなり多いことに気づいてしまいました。

[これからの目標。]の続きを読む
  1. 2006/09/29(金) 23:58:53|
  2. WEB関係|
  3. コメント:4

派遣会社との対決(解決間近・・・か?)

行ってきました。派遣会社との話し合い。
先方は「総括部長」という方と、なぜか社員の方が1名見えました。
例の営業担当は来ませんでした。

結論から言うと、自分の希望した3点については、ほぼそのまま要求を呑むとのことでした。

自分を罵倒して理不尽な解雇扱いにした営業担当から謝罪させること。
「解雇」を撤回し、退職理由は「会社都合」とすること。
そして賃金補償については、9月分は間違いなく支給すると。それ以上の部分については、
期間・金額ともに社長と相談の上で明確な回答をするとのことなので
今日の時点では「いつまで補償する」とは聞けなかったのですが、
賃金補償をすることについては承諾してくれました。

一気にこちらの要求をほぼ全面的に呑んだことが逆に気味が悪かったのですが、
この総括部長が言うには「なぜ○○(担当)がそういう行動に出たかわからない」、
「口は悪いが、こんな問題を起こしたことはなかった」、
「売り言葉に買い言葉といった感じで、感情的になってしまったのではないか」とのこと。
どこまで本当かわかりませんが・・・(-"-)

しかもですよ、あの「解約通知書」なるもの、代表社名と代表印も押してありましたが、
あれも担当が"個人的な意見で"契約解除の理由を書いて作ったものだというのです。
代表印も、「課長職だから自分で押すこともできちゃうんですよねぇ」ですって!!(@_@)
なんだよこの会社~~~(+_+) もう呆れるしかなかったです。。。

その上、実はもっと(自分としては)驚くべき提案がなされたのです。

[派遣会社との対決(解決間近・・・か?)]の続きを読む
  1. 2006/09/28(木) 00:41:02|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:6

派遣会社との対決(決戦前夜)

なんだかんだで不調続きの自分ですが、いよいよ明日は
派遣会社(の、営業担当の上司)との面談です。

先日から色々とネットで調べた、解雇・契約の打ち切り・派遣元と派遣先の
責任と義務・派遣法についてや解雇権の濫用とその判例などなど
プリントアウトしまくりました。
明日、念のため持参するつもりです。
何とか向こうが譲歩の姿勢を見せるのを祈るばかりです・・・(-"-)

なんだかもう、このことが片付かない限りほかの事が手につかないというか、
気持ちが落ち着かないんですよね。。。嫌な夢ばかり見るし。
相変わらず夜は寝つきが悪いのです。

どうかどうか、明日で決着のめどがつきますように・・・(-人-)

  1. 2006/09/27(水) 01:38:08|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:2

とつぜん不調

なんかいきなり不調です(>_<)

さっき、立ちくらみした後なんだか頭の中がしびれた感じになって、
薬を飲むのもなんだからとチオビタを1本飲んだのですが、
今度は何だか身体の芯というか血が冷たーくなったようなひんやり感が続いています。。。

何だろう・・・上手く言えないけどいやーな感じです。
今日はおとなしく寝ることにします・・・・・・・・・・( ´・ω・`)

  1. 2006/09/23(土) 02:02:35|
  2. とりあえず日記|
  3. コメント:4

派遣会社との対決(もう一歩か?)

派遣会社の担当営業から、メールが来ました。

自分の求める内容について、社内で検討していると。
そして、担当営業の対応に不備があるといけない(いまさらw)ので、
担当の上司が出てくると。
なので都合のよい日を知らせて欲しい。というメールでした。

ようやく本腰を入れて対応する気になったようです。
こちらからも速攻でメールしました。都合のよい日時。
それと場所は、「指定いただければその場所に伺いますが、
前回のように○○様(担当)の車内で、というのは避けていただけると幸いです
と一言付け加えてみましたw

そうなんです。前回の面談の時は、自分は面接時の会場近くのファミレスを指定したのに、
当日になって電話が来て、その面接会場の駐車場にしてくれと言うのです。
立ち話で済ませる気か?(-"-)と思いつつ行ってみると、
「場所がないので車の中で話しましょう」ですと。(-"-;)

車内(しかも相手の)だと、どんなことを言われてもされてもわからないじゃないか!?
とムカつきながらも、当日は体調不良のために母同伴だったので
やむなく従ったのでした。一人だったら絶対イヤ。
ちなみに会話はすべてテープに録音しました。言った・言わないになるのが目に見えていたので。

今度の話合いは来週になりそうです。またそれまで胃が痛い日々が続きますが、
何とか今度で決着したいと、かすかな希望にすがってみます(-公-、)

  1. 2006/09/22(金) 02:02:02|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:6

また勉強やり直さなきゃ(>_<)

今日は派遣会社に2時間もかけてメールを書いて送った後、
久しぶりにFLASHいじってみました。すると・・・

使い方をけっこう忘れてることが発覚・・・orz

これはいかん!ということで、今日はだめだったのですが
明日から、またソフトの使い方の復習を始めようと思います。
(今日はまた調べ物関係で時間が過ぎてしまったので(>_<))

FLASHとPhotoshopを集中的に復習しようかと。
せっかく教わった内容を忘れてしまうなんてもったいない!

FLASHは(先月初めて作った)サイトのTOP用の、写真とテキストのフェイドイン・フェイドアウトを。
Photoshopも、その時に併せて教わった画像の加工。特に色調補正やマスクの使い方を。
メモを整理しながら復習して、自分のモノにしたいと思います(`・ω・´)

少しでも前に進まなきゃね。いつまでも立ち止まっていられないし。
と自分に言い聞かせてみる。

  1. 2006/09/21(木) 02:00:41|
  2. お勉強|
  3. コメント:2

派遣会社との対決(下準備は完了)

今日は次兄が休みで送り迎えのお勤めもないので早く寝る・・・はずだったのですが・・・orz
今日も解雇関係、労基法や派遣法関係についての情報をネットで調べていて
なんだかんだでこの時間です;;;

今週、また派遣会社の担当と直接会って話すはずだったのですが、
自分の体調が悪いこともあって(相手が気遣ってうフリをして)、電話で
担「とりあえず通知を郵送します」
自「通知?って、何のですか?」
担「お支払いする金額についての通知です」

・・・えーと、先日の電話で言っていた"9月分の給与=迷惑料"のことらしいのですが、
自分、受け取るとか承知したとか
一言も言っていないのですが(-"-)

どこまで図々しいのでしょう。この会社とこの担当。


[派遣会社との対決(下準備は完了)]の続きを読む
  1. 2006/09/20(水) 02:12:49|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:2

ブックマーク(お気に入り)の数

えー、すでに昨日の誓い(早寝早起き)を破っております・・・orz
理由はあるんですよ。ちゃんと。・・・言い訳じゃないですよ。
そしていつものようにブックマークしているブログやサイトを巡回。。。
で、こんな時間(AM3:30を過ぎました)となっております(T_T)

1日くらい見なくても・・・と思われるかもしれませんが、自分のブックマークは
日に日に増える一方で、1日見逃すと次の日の巡回時間が更に増えてしまうのです。
なおかつ、「うわ!ここ参考になる~」というサイトがこれまた
日に日に見つかっていくものだから、余計に増える一方なんですよねぇ。。。

皆さんはブックマーク(お気に入り)って、どのくらいの数登録してるのでしょう?
自分は・・・今ざっと数えたところ、毎日見に行くブログやサイトだけで50近くありました。
これって多すぎ?(-"-;)

その他、勉強用(毎日見るわけではない、けど多数)とか、就職活動用とか
調べ物用とか、サイト制作時の小ネタ用などなど、フォルダ分けしていて
全部を数える気がしないのですが、おそらく200近くあるかと・・・。
整理しようしようとは思っているのですが、なかなか取り掛かる勇気が出ないのです。(>_<)

本当は、自分用のサイトにアップして、自宅以外でも見られるようにしようとか
他の方にも参考になれば・・・とか思ったりもしていたのですが、
それも整理してからの話。このものぐさ太郎な自分、何とかしなくちゃなあ。。。

  1. 2006/09/19(火) 03:51:35|
  2. PC関係|
  3. コメント:4

生活ペース・・・すっかり夜型

今日もこんな時間・・・(-"-)このところすっかり夜更かしづいています。
というのも、あんなに寝つきの良かった自分が
最近では夜に限り、なかなか眠りに入れないのです。。。
(日中は限界が来るなりベッドに倒れこむので瞬間寝できるのですが;)

そして朝は寝起きが悪く、昼前から夕方にかけて眠くなる・・・悪循環ですね。
そうでなくても日中の眠気をコントロールできなくて困っているのに、
このところの夜型生活で余計に昼間の睡魔の度合いが強くなっているようです。
運転中の眠気もしばしば・・・(>_<)いかんいかん。事故ったら人様に迷惑が。

また仕事をスタートする時に備えて、そろそろ生活ペースを戻さなくては。
今日はすでに手遅れなのでw、とりあえず明日から!
目標は1時までに就寝、7時には起床!!・・・できるのか?自分(*_*)
  1. 2006/09/18(月) 02:44:43|
  2. とりあえず日記|
  3. コメント:2

派遣会社との対決(自分の要求)

さてそんなわけで派遣会社が態度を豹変させてきたわけですが。
正直、「多少でも向こうが折れたのだからよしとするべきか?」と思わなくも無かったのですが、
でもどうしても、気持ちの収まらない自分もいるのです。
なので、後日また直接会って話をすることにしました。

家族とも色々話したり、あちこちに問い合わせたりネットや本屋で調べたりして
いろんなことを考えた結果、自分が要求したいのはこれらのことだと思いました。

1.「解雇」を撤回して「会社都合による退職」としてほしい。
2.次の仕事が決まるまでの賃金補償をして欲しい。
3.解雇理由とした、自分に対する評価に関する謝罪が欲しい。

それぞれには具体的な理由があります。全てはここでは書きませんが、
自分が最もこだわっているのは相手からの「謝罪」です。

[派遣会社との対決(自分の要求)]の続きを読む
  1. 2006/09/16(土) 02:26:44|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:4

派遣会社との対決(ちょっと急展開)

昨日はぐったりで、ここに報告を書く元気もありませんでした。
新宿の東京ユニオンに行ってきました。担当の方に話してもろもろの書類も見てもらい、
「ひどい扱いを受けたんだね」と言って頂けたとき、何だか救われた気がしました。

そして、今自分が取れる行動は4つあると教えていただきました。
1つは民事訴訟。2つ目は労働審判。この2つは、やはり弁護士や司法書士などを
依頼しないと難しいとの事でした。
あとは、労働局によるあっせん。これは先日も書いたとおり強制力は無く、
相手方が話合いのテーブルに着くことを拒めばそれで終わってしまうものです。
そして残る1つが、ユニオンに加入することでした。

ユニオンに加入した場合には、組合として団体交渉をしていくことになるそうです。
そしてこれは、企業側は拒否することは出来ないのだそうです。
東京ユニオンは「個人でも、派遣でもパートでも入れる労働組合」で、このような
企業との交渉ごとなどには実績が多くあるので、「加入するのなら全面的にバックアップする」
と言っていただけて心強いのですが、問題は自分にありました。

まず「解雇は受け入れられない。契約期間満了まで雇用を継続させる」ことを前提として
交渉していくため、解決まで自分は他の仕事に就くことが出来ません。
それをしてしまうと「解雇を認めた」ことになってしまうから。
実際にはアルバイト程度なら可能らしいのですが、そうなるとその間の生活が困ります。

そして、体調のこと。実は昨日新宿に行くのもかなり身体が辛くて、
薬を飲みながらふらふらになりながらだったのです。でも今後の交渉の時には
その都度新宿なり、相手方の所在地である県なりに出向かなくてはならないため、
体力・精神共にもつかどうかがとても不安なのです。
なので、昨日はとりあえず態度保留にして帰ってきました。

そして家でぐったりしながら母に相談している時に、件の派遣会社の営業担当から
電話があったのです。
[派遣会社との対決(ちょっと急展開)]の続きを読む
  1. 2006/09/16(土) 00:17:58|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:0

期待は小さく。

さて、明日は朝から苦手な電車で新宿まで行って、
東京ユニオンに今回の解雇に関する相談をしに行ってきます。
「朝早く」「電車」「新宿(都会)」と、自分の苦手なものが3点セットになっていることは
ひとまず忘れるようにしたいと思います(>_<)

解雇理由に関して、今日までに回答をくださいと直属のリーダーに
送ったメールに対しても、やはり返信は来ませんでした。正直、がっかりしました。
技術的にも、クリエイターとしての姿勢についても尊敬していたリーダーだったのですが、
人間的には失望しました。まあ、会社人としてはそうあるべきなのかもしれませんが。

自分は普段「期待するとその分失望も大きくなるから、それならば
最初から期待などしない方がいい」という考えをする方なのですが、
念願のWEBの仕事に就くことができたということで舞い上がってしまって、
"期待"や"希望"をついうっかり持ちすぎていたようです。
だからその分だけ、今は失望や絶望が大きくなっているのだと思います。

なので、明日のことに関しても過大な期待はせずに、「いい方法が見つかれば儲けもの」
くらいに考えて行こうと思います。自分を守るために。



  1. 2006/09/13(水) 23:19:16|
  2. 思うこといろいろ|
  3. コメント:2

制作者失格?人間失格?

今日も体調は絶不調だぜ!いえーい!!って感じです。
(いつものことなので、少しでも軽く言ってみようかと思いました orz)
毎度の頭痛に胃痛、めまいに背中痛と、いいとこなしです(T_T)

・・・実は、昨日派遣元の営業担当から封書が来たのです。
先日の解雇通知の理由に納得がいかないと自分が言った時に、
「じゃああなたでもわかるように噛み砕いて書き直しますよ」と言っていた、
その「噛み砕いた」理由がずらずらと書かれたものでした。

読んでみたら、開いた口がふさがらず。母も、「よくここまで書いたもんだね」と感心するほど。
それほど、自分という人間を徹底的に否定する内容でした。
人格、性格、WEBの仕事に対する意識、素養、そういったもの全てを
否定していると言って過言でないほどのものでした。
そしてその内容は、「派遣先の課長とリーダーから言いわたされたもの」とのことでした。

とても全てをここに書く気にもなれないのですが、最もショックを受けたのは
一番最初に書いてあった「webクリエイターとしての意識が見受けられない」という文章でした。

[制作者失格?人間失格?]の続きを読む
  1. 2006/09/13(水) 00:00:01|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:5

派遣会社との対決(さらに準備中)

あちこち調べて、問い合わせして、よくよく考えた結果、
東京ユニオンに相談に行くことにしました。
その理由は、労働局の「あっせん」には強制力が無く、相手方の派遣会社が出席を拒めば
そこで打ち切りになると知ったからです。それでは意味がない。

それと、あちこちネットで調べている時に見つけたこの記事。↓
パート・派遣社員も利用できる「労働審判制度」とは?派遣社員のための救急箱
労働審判という制度を初めて知りました。こういう、まだ知らない制度が
あるかもしれない。それを相談するには、あちこち問い合わせてたらい回しになっているより
ユニオンに相談した方が、多くの事例を扱っていると思うので
早く、適切な助言をいただけるのではないかと思ったのです。

電話したところ、今週の木曜に面談していただけることになったので
新宿まで行ってこようと思います。
それまでに必要な書類を準備することと、苦手な電車と人混みに耐えられるように
少し体力を温存しておこうと思います。^^;




  1. 2006/09/12(火) 00:43:14|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:4

頭痛がひどくて・・・(>_<)

今日は通院日だったので病院に行ったのですが、20人待ち・・・_| ̄|○ il||li
診察まで3時間くらい待ちました。時々眠りながら。
せっかく読みかけのWEBの雑誌を持っていったのに、あまり読み進めませんでした。

そして今日もひどい頭痛。頭痛薬をあまり飲まないよう医師に言われたので
今日は飲むのを我慢しているのですが、一向に止まないこの頭痛(>_<)

今日はもう休みます。コメントくださった皆さん、ありがとうございます。
レスは明日させていただきます。ごめんなさい。




  1. 2006/09/10(日) 01:21:42|
  2. とりあえず日記|
  3. コメント:4

さて就職活動も開始してますよ。

以前の派遣会社で懲りて、できれば派遣以外での再就職をと思っているのですが、
これがなかなか・・・(-"-)
求人のフリーペーパーで、一つだけWEBデザイナーの募集があったので
その会社のサイトを見てみたところ、去年面接を受けてこっぴどい言われ方をした会社の
子会社であることがわかりました(*_*)

そしてその親会社のサイトも久しぶりに見てみたのですが、
あの時自慢げに「自社のサイトはSEO対策が完璧」と言っていたそのサイトは
今改めてソースを見てみると悲惨なものでした(>_<)タグの閉じ忘れはあちこち、
メタキーワードは詰め込み放題、もちろんテーブルレイアウト、
極めつけはフッター部に隠し文字(白背景に白文字)でキーワードの羅列・・・

あの会社に入らなくて良かった、と思うと同時に、ソースを多少なりとも
読めるようになったのは、やっぱり先日まで行っていた会社のおかげかなぁと、
その点ではやはりいい経験をしたと思えました。

やっぱり、WEBに関するお仕事を探すのであれば、その会社のサイトのレベルを
どうしても見てしまいます。あまりにひどいと、ちょっと受ける気が・・・。

もちろん、WEB以外のお仕事も検討しなくてはならないのですが、
できることならリベンジを図るためにも、もう一度WEBに関わるお仕事がしたいのです。
またあちこち探して当たって砕けまくる覚悟です(`・ω・´)


  1. 2006/09/09(土) 01:14:19|
  2. 就職活動|
  3. コメント:10

派遣会社との対決(一つ前進)

今日も体調今ひとつ、なのに出かける用事もあったので
一つだけではありますが、行動を起こしました。

昨日も書いた、労働局の需給調整事業課というところに電話してまた説明。
その結果、少なくとも
1)契約内容と違う業務をさせていた
2)中途解除の措置が不適切(他の仕事の紹介をしない)
3)解雇の理由が曖昧で微妙
この3つについては行政指導の対象となりうると判断されるとのことで、
「匿名を希望しますか?」と聞かれましたが「実名で結構です」と言って
行政指導をお願いしました。

3の「解雇の理由が曖昧で微妙」というのは、派遣会社が
自分のスキル不足を理由としてあげてきていましたが、
労働局の担当の方が言うには「派遣先のスキルに合った人材を紹介するのが基本。
スキルが足りない方を紹介したいのであれば、自社で教育するなどして
スキルをつけてから紹介するのが筋であって、紹介して数ヶ月経ってから
スキル不足を理由として解雇するのはおかしい」とのことでした。確かに(-"-)

行政指導を受けるということは、派遣法に違反していることが認められることなので
一つ、自分の希望が通ったということになります。
まさか、その直後に他の派遣スタッフたちにまで同じことは出来ないと思うので。

問題はまだまだ山積みですが、とりあえず一歩前進したということで
ほんの数グラムだけ、肩の荷が軽くなった気がします^^;


  1. 2006/09/09(土) 00:59:33|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:2

派遣会社との対決(次の準備)

もうひどく疲れてしまって、今日はどうしようかと思っていたのですが
一日も早く決着をつけるためにと思い直し、
派遣会社の管轄の労基署や労働局などに電話しました。

だけど事は「派遣」であるがため?に複雑で、
解雇による解雇予告手当を請求するなら労働基準監督署、派遣先と派遣元による
話の内容の食い違いが元の内容については需給調整事業課(労働局の別部署)、
賃金の補償を求めるためのあっせんは労働局企画室、と
担当部署がそれぞれ別なのだそうです。

あちこちに電話してはイチから説明して、「それはこちらじゃない」とか
「その内容はあそこ」だとか言われて、正直へとへとです。
こういうこともあって、多くの(派遣)労働者は泣き寝入りをしてしまうのかと思いました。

その上今回の場合、自分の住んでいる市と派遣先は同じ市内ですが、
派遣元の会社は他県にあるため、より話がややこしくなっているようです。

最悪の場合、訴訟を起こすしかなくなるかもしれないと言われ、
余計に気が重くなって、このところ毎晩苦手なお酒を飲んでいる始末。

できることなら全部忘れてイチから出直したいと思う自分もいるし、
でも泣き寝入りだけは絶対にしたくないと思う自分も確かにいるのです。
だけど今回のことで余計に悪化した体調もあって、どうにも苦しいです。
夜もなかなか眠れないし・・・。辛いです。


  1. 2006/09/08(金) 00:38:23|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:2

派遣会社との対決(当日)・・ひどい結果

派遣元の営業担当と会いました。
結論から行くと、全く誠意のない会社でした。

先日自分が求めた「文書で、派遣先の誰と・いつ・どういう内容で話し合い、
結果としてどういう解雇理由となったのか」を作成してもらいたいと依頼したことに対して
今日持ってきた文書は「解約通知書」というものでした。

内容には、
「下記の理由により平成18年9月30日をもって雇用契約を解除することを通知いたします」
「理由1.今後、派遣先の求める能力に対し多大な期間を有すると思われ、
業務上支障をきたすと判断された為。
理由2.職場でのコミュニケーションがとれず、信頼関係が築けないと判断された為」
「解除通告日:平成18年8月31日」
とありました。

自分は開いた口がふさがりませんでした。
自分の何をもって、具体的にどの能力が足りないとどこで判断されたのか。
コミュニケーションが取れないとは一体誰が何を見て判断したのか。
説明を求めましたが、納得のいく内容ではありませんでした。

しかも、「納得できないのは理解力がないから」といったニュアンスのことも言われ、
8月31日に話した内容も「そんなことは言っていない」「それはあの時に言った」などと
相手の都合のいいように記憶しているようでした。
「派遣会社を解雇されるとは聞いていない(派遣先をやめてくれとは言われたが)」
と言っても、「それぐらいわかるでしょ?」とのこと。
その上、「次に紹介する仕事もないし、するつもりもない」「賃金補償もしない」そうです。

[派遣会社との対決(当日)・・ひどい結果]の続きを読む
  1. 2006/09/07(木) 00:32:54|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:4

月に誓いを・・・

毎日見ているGIGAZINEさんのサイトで、とても心惹かれるサービスを見つけたので
さっそく試してみました。こちら↓

moon


月面に好きな文字を彫った画像ができる」というサイトだそうです。
すごく素敵なアイデアだと思いませんか?^^こういう発想、かなり好きです♪

ちなみに自分はブログタイトルの英訳を彫ってみました(日本語は非対応らしい)。
「これからも何事にも負けずにWEB職人を目指すぞ!!!」という誓いを込めて。。。



  1. 2006/09/06(水) 01:15:46|
  2. WEB関係|
  3. コメント:4

派遣会社との対決(前日)

今日、派遣会社の担当から電話が入り、明日会って話し合うことになりました。
一応、解雇の理由も書面でもらう予定です。

そして今日も東京ユニオンに電話して、明日の面談の際に
確認すべきことなどをアドバイスいただきました。
ただ、はっきりさせておかなくてはいけないのは「自分が何を一番望むのか」
ということだと言われ、改めて考えました。

本来であれば、元の職場で元の制作チームの一員として
制作の仕事に携われるのがいいのだと思うのです。たとえ契約期間内だけでも。
でもそれは、先日の派遣先の課長に告げられたとおり、席も移動され
出勤しても入力事務しかさせないと明言されている以上、不可能だと思います。

それなので、自分は「次の仕事を、それもWEB制作に関われる仕事の紹介」を希望するつもりです。
それも、早急に。でないと来月の収入が途絶えてしまうのですから。

それが無理だというのなら、制作以外も含めての仕事の紹介を。
それすら無理だと言うのなら、本来の契約期間(来年の4月16日まで)の
賃金の補償を求めるつもりです。
ユニオンを含めあちこちに相談した結果、上記のことをこちらの希望として
伝えることとしました。

全面的に拒否するのならば、法的手段をとるしかないのだそうです。
できればそれは避けたいところなのですが・・・。金銭的にも、精神的にも。
でもそれも考えなくてはならないかもしれません。

・・・毎日こんなことばかり考えているせいか、胃痛がますますひどいです(T_T)
何とか明日、派遣会社が誠意を示してくれることを祈るばかりです。





  1. 2006/09/06(水) 01:05:32|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:2

派遣会社との対決(準備)

今日は、市役所に電話したり、労基署に行ったり職安に行ったり、それに
労働何とかというところ2箇所に電話したり、で何度も何度も
今回の仕事の顛末を説明してもうぐったりでした。(T_T)
しかも、相談する先によって微妙にアドバイスされる内容も異なっているんですよねぇ。

元々の契約期間である来年4月まで派遣会社は自分を雇用する義務があるから、
次の仕事を速やかに紹介するか、それが無理ならそれまでの給与を補償するかを
求めることができる。というところもあれば、
「解雇の理由が適正か不当かというのを判断するには裁判所で調停なり、
訴訟を起こすなりしなくては無理」というところもあったり。
「(休業?期間の給与の請求を)するだけしてみてもいいんじゃない?」という
何とも頼りない回答しか得られなかったり・・・。(-"-)

そんな中、唯一派遣労働者の見方になってくれそうなのは
東京ユニオンという「派遣労働者のための労働組合」。
派遣会社にとっては敵に回したくない団体No.1と言われるくらいに
派遣労働者に不利益ができるだけ生じないように、相談に乗ってくれたり
仲介してくれたりするところなのだそうです。


[派遣会社との対決(準備)]の続きを読む
  1. 2006/09/05(火) 00:08:27|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:2

苛立ちと悔しさと腹立たしさと・・・

今日が平日じゃなくて良かった。日中に外出しても、変な引け目を感じずにすむから。

相変わらず母の買い物の足となっていたのですが、待ち時間は
やっぱりWEBの参考書籍を読んでいる自分です。
スキルアップしたい気持ちは以前と同じと思っているのですが、
変な意地みたいなのも混じってきた気がします。
「何が何でもスキルアップしてやる!」みたいな。。。

でもふとした拍子に、フラッシュバックでもないのですが
会社のリーダーに言われたこと、彼女に言われたこと、派遣会社の営業に言われたことが
ランダムに蘇ってきて、その都度腹が立ったり泣きたくなったり、
いらいらしたり息苦しくなったりと、精神的に不安定な感じがします。
(でも、先日のように薬のがぶ飲みのようなことはしないのでご安心ください^^;)

とりあえずは明日の朝刊の折込求人チラシをガン見することと、
月曜には労基署に行って相談をしてきたいと思っています。

思い出すのも腹立たしいし、悔しいしで早く次に向けて進みたいのも山々ですが、
今も10数名が同じ派遣会社から同じ会社に派遣されているわけで、
自分が泣き寝入りしたら他にも続々と同じような人たちが続くかもしれないと思うと
自分だけの問題じゃない気がするのです。



  1. 2006/09/02(土) 23:59:05|
  2. 派遣会社との対決|
  3. コメント:4

クビ宣告でわかったこと

一夜明けて。もちろん気持ちの整理はつかないのですが、
進捗管理の事務の内、月末月初の処理についてはまだ後任の方に伝えていなかったので、
重い気分ながらも出社しました。

そして、派遣先(今の勤務先)の課長と制作チームのリーダーに呼ばれ話しをしました。
要は今回の彼女との問題自体はそれほど重視していないが、
制作チームの雰囲気を悪くしたり、業務に支障が出るのは見過ごせないと。

それに自分の事務能力は高く買っているが、クリエイターとしては未熟であり、
イチから教える余裕はないとのこと。
それなので、席替えまでしてチームから離して、退職日までは入力事務をしろと。

あまりといえばあまりな内容だったのですが、一番堪えたのはリーダーの言葉でした。
「○○さん(自分)は上を目指しているのがすごく感じられるが、
うちはそういう会社じゃない。逆に、”現状維持”というか、
決められた予算枠の中でいかにコストを抑えた作業をするかという所だから、
○○さんの目指すところと合わないと思っていた」と。。。

それを聞いて、自分の言葉が通じない理由がわかった気がしました。
各人の技術の向上だとか、お客様のことを考えてとか、そういった感覚は
ほとんどないのだと、ようやく理解できました。これでは自分と話がかみ合わないはずです。


[クビ宣告でわかったこと]の続きを読む
  1. 2006/09/01(金) 23:59:45|
  2. お仕事|
  3. コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。